チョコとニキビの関係性は嘘?肌トラブルを予防するおすすめの食べ方

 

「チョコレートを食べるとニキビができる。」という話を聞いたことがありますよね?

 

なぜ、甘いお菓子の代表であるチョコレートはニキビができてしまうイメージがあるのでしょうか?

 

本当にチョコレートはニキビと関係しているのでしょうか?

 

ここでは、チョコレートでニキビの原因とされている理由や関係性の真偽、そしてチョコレートを食べてもニキビができないオススメの食べ方についてご紹介します。

 

 

1.なぜ?!チョコレートが二キビの原因と言われる理由

 

 

チョコレートとニキビの関係性は、ネット上では賛否両論様々な意見があり、情報は錯綜しています。

 

しかしこの言い分はどちらも正しいと言えるので、決着がつかないのも無理はないのです。

 

実は、チョコレートとニキビには以下のような関係性があると言われていますが本当なのでしょうか?

 

  • チョコレートは脂肪が多く含まれ、過剰摂取はニキビを発生させる
  • チョコレートに多く含まれる糖分がニキビを発生させる主要な原因になり得る

 

スポンサーリンク

 

チョコレートに多く含まれる脂肪分や糖分がニキビの原因になっていると指摘されているのです。

 

では、実際にチョコレートはニキビができる根源となっているのでしょうか?

 

 

2.嘘?本当?チョコレートとニキビの関係性とは?

 

 

確かに、糖分と脂肪分はニキビ発生の原因になりますし、チョコレートとニキビの関係は事実のような気がしますよね?

 

でも、ネット上で賛否両論になっているのはなぜでしょうか?

 

チョコレートの糖分と脂肪分の関係性についてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

@チョコレートの「糖分」がニキビに関係する

 

 

やはり、チョコレートとニキビは関係があるのでしょうか?

 

実際、一概にYESと言えません。

 

チョコレートは確かに多くの糖分が含まれていますよね。

 

カカオに含まれる糖分は多くないので、甘くするために砂糖を多く含ませています。

 

スポンサーリンク

 

実は、このカカオに含まれる以外の糖分が、ニキビを発生させる主要な原因になると考えられています。

 

体内に取り込まれた糖分は脂肪として体内に蓄積されることで、皮脂の分泌量を増やしてしまうのです。

 

要するに、チョコレートがニキビの原因になると言うよりも、砂糖が二キビ発生に深い関係があるというわけです。
ですから、糖分がカットされている甘くないチョコレートを食べれば、ニキビになる心配はかなり減るということですね。

 

 

Aチョコレートのカカオは「植物性脂肪」なのでニキビになりにくい

 

 

チョコレートに含まれるカカオ豆の脂肪分は、植物性脂肪なのでニキビとは無関係と言われています。

 

脂肪分には植物性と動物性の2種類があり、ニキビを発生させるのは主に動物性脂肪です。

 

また、植物性脂肪はニキビの原因にはならないという研究結果が報告されているほど。

 

つまり、チョコレートのカカオの脂肪分は植物性脂肪なのでニキビとは無関係なのです。

 

カカオ豆の脂肪は他の脂肪分よりも良質だとも言われています。

 

 

3.チョコレートを食べてもニキビができないオススメの食べ方

 

 

チョコレートがニキビの原因になるという意見と、そうではないという、どちらの意見も間違っている訳ではなく考え方が少し違っているだけなんですよね。

 

但し、チョコレートに含まれる大量の糖分は、体内で脂肪に変わるので皮脂量が増えてニキビになりやすいことは確かです。

 

スポンサーリンク

 

皮脂分泌が多い場所は、チョコレートの食べ過ぎでニキビがポツンとできてしまうことがあるかもしれません

 

ただ、脂肪分に関しては植物性脂肪なので問題ないでしょう。

 

チョコレートを食べてもニキビができないとは言い切れませんが、食べ過ぎなければニキビとはあまり関係はないということでしょう。

 

糖分オフのチョコレートも多く販売されていますので、チョコレート好きでニキビが気になる人にはおすすめです。

 

 

チョコレートを食べ過ぎたときのニキビ対策!

 

 

チョコレートを食べ過ぎたことで「ニキビができたらどうしよう…。」気になる場合は以下のビタミン群を摂るといいでしょう。

 

  • ビタミンB2… 皮脂分泌を整え、肌の健康を守る。レバー、納豆、乳製品、卵、葉もの野菜などに多く含まれる
  • ビタミンB6… 皮膚の炎症を予防し、肌コンディションを整える。まぐろ、レバー、肉、バナナなどに含まれる
  • ビタミンC… 肌のターンオーバーを正常化し、ニキビ予防に効果的。レモンなどの柑橘類やいちご等の果物、野菜類に含まれる

 

特にチョコレートを食べ過ぎたときはビタミンCを忘れずに摂取して、ニキビ対策をしましょう!

 

 

まとめ

 

チョコレートに含まれる大量の糖分は過剰に食べ過ぎるとニキビの原因になるのかもしれません。

 

でもカカオに含まれるポリフェノールは、ストレスを和らげたり集中力を高める効果があります

 

何でもそうですが、食べ過ぎれば体にとって毒となります。

 

「ニキビができるから…。」とチョコレートを完全に遮断するのではなく、適度に食べることが大事ですね。

引き続き、「ニキビを治す方法」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「ニキビを治す方法」人気記事ランキング

チョコ ニキビ
ニキビ跡を消すオススメ化粧水2選!赤みやクレーターを改善する方法



チョコ ニキビ
ニキビ予防におすすめのケア用品2選!効果的な化粧水やクリームは?



チョコ ニキビ
ニキビ跡のクレーターはなぜできる?クレーター改善の化粧水はコレ



チョコ ニキビ
背中ニキビのおすすめケア用品2選!ニキビが改善するケア商品はコレ



チョコ ニキビ
口コミで人気!ニキビ肌にオススメ化粧水2選!市販の正しい選び方



チョコ ニキビ
大人ニキビを綺麗に改善!おすすめのニキビ「洗顔石鹸」2選



チョコ ニキビ
おすすめの「ニキビ治療薬」2選!治らない時の皮膚科選びのコツは?



チョコ ニキビ
おしりニキビの原因やおすすめケア用品2選!おしりニキビを撃退



チョコ ニキビ
オロナインでニキビは治るのか?!炎症を抑える正しい塗り方や注意点



チョコ ニキビ
チョコとニキビの関係性は嘘?肌トラブルを予防するおすすめの食べ方



チョコ ニキビ
ニキビを予防改善できる「ホホバオイル」の正しい選び方や使い方



チョコ ニキビ
ニキビに効果抜群!おすすめニキビケアランキング



チョコ ニキビ
白ニキビを潰すと治るってホント?潰し方の注意点や正しいケア方法



チョコ ニキビ
「ニキビの芯」を取り出す際の注意点!毛穴詰まりを予防するには?



チョコ ニキビ
ニキビの原因になる食べ物は?肌質を改善する毎日食べたい栄養素3つ



チョコ ニキビ
おでこ、鼻、顎、ほっぺのニキビを悪化させずに早く治す3つの方法




顔のニキビを治す方法(部分別)